自宅で性病検査が出来るキット

性病は他人に相談しにくい病気であり、泌尿器科を受診するにしても抵抗があることも……。そんなときは、自宅で性病検査が出来るキットを利用する方法があります。

とりあえず、性病検査キットで検査してみて、陽性反応が出た場合に病院に行けばよいのではないでしょうか?

自宅に送られてくるのは困る……という人には、郵便局留めや自宅近くのコンビニなどで受け取ることも可能です。また、デリケートな検査ですから、性病検査とわかるような形で送付されることもありません。

ネットが普及している現代では、検査結果をパソコンや携帯電話で確認することができます。

性病検査キット購入のポイント

性病検査キットは、複数の性病に感染している可能性があることと、性病の症状が似ていることもありますから、なるべく検査種類の多いものを選びましょう。

ただ、検査種類が多くなれば値段が高くなりますから、自分がかかっていそうな性病の症状や特徴などを調べてからご依頼ください。感染率の高い「クラミジア」や「淋病」については、検査しておいた方がいいでしょう。

それと、自分が感染しているということは、パートナーにも感染しているおそれがあるので、同時に検査する必要があります。ペア用の性病検査キットが販売されています。

検査のやり方

検査のやり方ですが、のどから細胞を採取する方法、性器から細胞を採取する方法、採血、尿検査などがあります。

検査結果は性病検査キットを送付後、1週間程度で確認できます。

陽性反応が出ている場合は、検査結果を病院に持って行けば、そのまま治療に役立ちます。

陰性反応が出た場合ですが、性病の種類によっては潜伏期間が長く、検査結果に反映されないことがあるようです。

性病検査キットは100%結果が出るというものではありませんので、目安としてください。

Copyright © 男性がなりやすい性病、性病の予防、治し方ガイド. All rights reserved.